生き抜いてやる!根性で!中年親父の生活奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS −10℃強風、未曽有の寒さで体育館へ、あと27周が出来なかった21.3kmランニング。

<<   作成日時 : 2018/02/14 06:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(2月12日月曜日の内容です)

−10℃なら良くある話だが・・・
これに強風が加わるなど
未だかつてない。

未曽有の寒さだった。

先週も先々週も12.8kmしか走っていなく
もう25qランニングは、かなりのご無沙汰だった。

「 今週は是が非でも20km以上は走らないと
25qランニングは走れない身体になる 」
そんな焦りがあった。

この未曽有の寒さに加え
この雪。いつもの運動公園は除雪されていない
事が予想されたことから
到底25qランニングなど無理であることは判っていた。



体育館へと向かった。
1周142mのランニングコースを177周すれば
25qになる。

せっかく150円の体育館使用料を支払うのだから
是が非でも177周を制覇したかった。



久しぶりの夏用の靴、足元は軽く軽快に走れたが
左回りばかりをグルグル回り
ウォーキング&不規則な走りをする子供の隙間を縫ってのランニングは

いつもの誰もいない直線を走るのとは勝手が違う。
そんな思うように177周など上手くは行かなかった。

左脚ばかりに負担が掛かり・・・・

150周でもう脚は悲鳴を上げ
切れの良い数字 150周で止めた。
142m×150周で21.3kmで終了した計算となる。

これで25qランニングが出来る身体が維持できたのだろうか?
早く河川敷25qランニングが出来る季節が来てほしいが、
あと2カ月半は我慢だ。


</br>




</br>




</br>




</br>




</br>
Toshihiro Sakai

バナーを作成

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
−10℃強風、未曽有の寒さで体育館へ、あと27周が出来なかった21.3kmランニング。 生き抜いてやる!根性で!中年親父の生活奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる