生き抜いてやる!根性で!中年親父の生活奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS 連日の雪かきで体内のエネルギーは出尽くしていた、永年のコースを変更して18kmランニング。

<<   作成日時 : 2017/01/30 06:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

28日(土)の朝は、重たい雪に降られ
雪かきをしたが、
もう 雪捨て場は飽和状態で

より高くより遠くへ 
蟻が少しずつ砂糖を運ぶように
何十回、何百かいとスノーダンプで
屋根の高さまで運ぶ雪かきは過酷を極め、

更に

その日の午後からは、
退院間もない実家の母の所へ行き
雪崩し と 屋根の雪下ろしをした。

そして、

ランニングを行った昨日(29日(日))の朝も、
重たい雪に降られ
またしても 雪かきに追われた。

連日の雪かきでもう 疲労困憊。
ランニングを行うなど
到底無理な話だった。


でも走らないと
一週間が始まらない。
「運動公園を1周だけでも良いから・・・」

そんな気持ちで、とりあえず運動公園に来た。



気温−3℃晴れ、
天気が良いからだろうか?
たくさんのランナーが走っていた。

そんな雰囲気に巻き込まれ
重たい身体を動かし走り始める。
他のランナーに抜かされまいと
最初からハイペースになる。

そんな時だった。
ふと、他のランナーとは違うコースを思い付き
1周3kmになるように、一部コースを延長させた。

ランニングハイが起こると7周の21kmを目標とした。
4周を終えた時点で、たくさん居たランナーは誰も居なくなる。
気持ちは緩んだ。

そうなると延長させた分、1周がとても長く感じた。
体内にエネルギーが無いのは判っていた。
5周を終えた時点で失速して来ていた。

その時はまだ、7周 21kmの目標を持って居た。

しかし

6周を終える500m手前位で急激に失速。
もう脚が重たくて、7周目など夢のように思えた。

諦めた!!もうエネルギーは枯渇していた。

18kmだ。こんな状態の時に この距離が走れた事に
自分なりに満足出来た。
これで過酷な今週も
頑張れそうだ。



</br>




</br>




</br>




</br>




</br>
Toshihiro Sakai

バナーを作成

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
連日の雪かきで体内のエネルギーは出尽くしていた、永年のコースを変更して18kmランニング。 生き抜いてやる!根性で!中年親父の生活奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる