生き抜いてやる!根性で!中年親父の生活奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS 体調を崩し気管は大荒れ、精神安定剤として 5kmランニング

<<   作成日時 : 2016/04/04 05:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週末(3月26日・27日)は休みが無く
かなり疲れていたのに
雪が無くなった嬉しさから無理をして
25kmランニングを制覇した。

それが良くなかったのだろうか?
体調を崩し風邪をひいていた。
気管は大荒れで、
咳き込み 痰が絡んでいた。


こんな体調の時だ
25kmランニングなど完全に無理だった。

でも、まるっきり走らないと
精神的に耐えられない。
ましてや、
新年度に入りストレスは異常に溜まっていた。

激しく呼吸が上がると
気管は更に大荒れに成ると思った。


速度が上がらないコースを選ぶ意味でも
自宅発着の一般道を走ることにした。
一般道は勿論、雪は完全に無い。

ゆっくり、呼吸が上がらない様に
5kmを走った。
自分の身体とは思えい程、辛く・・・

かろうじて完走!!

情けないけど、精神的安定剤としての
役目は充分役目を果たしてくれた。

来週は雪融けが進み
いよいよ念願の河川敷が走れそうだ。

</br>




</br>




</br>




</br>




</br>



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
体調を崩し気管は大荒れ、精神安定剤として 5kmランニング 生き抜いてやる!根性で!中年親父の生活奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる