気温33.3℃炎天下、異常な暑さで25kmランニングは到底無理、給水を求めて15kmランニング。

前回(9月1日)は やや寒くて
後半、超快走となった25kmランニング。

それが
まさか9月に入って
こんなに暑くなるとは・・・

朝から気温は高く
外に出ると異常に暑く
呼吸を行うのが苦しい程の異常さ

夕方から用事があり
丁度、一日の最高気温が出る時間帯に
ランニングを行わなければならなかった。


気温33.3℃炎天下
スタートする前から異常な暑さで
苦しかった。

25kmは到底無理、10kmでも良いから・・・
そんな気持ちでスタート

最初の給水地点となる2kmで
既に頭から水をかぶる

次の給水地点は7.5km
その地点まで行って
そこで折り返す事にした。

異常だった、本当に異常だった。
苦しくて苦しくて・・・
背中とお尻に火が付いたように
日差しは背後から照り続ける

ようやく7.5kmの給水地点に到着
思いっきり 水を飲み・かぶり・脚を冷やす

幸い折り返し後は向かい風
扇風機を当ててくれたような快適さ

でも決して
前回のような快走は現れない。

15kmは完走、
暑さを理由に
最初から25kmは諦めてはいたが、

なんだか いつもの満足感に満たされない
こんな気分でも
今週を乗り切るしかない。

























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント