柿の種 の元祖は、浪花屋製菓(新潟県長岡市)さまだったのですね。

平日はいつも時間が無くて
10連休中の本州旅行の話題を
ブログに書き込むことが出来ていませんが・・・


5月3日13ː30頃に
新潟県長岡市の
道の駅 良寛の里わしま に
立ち寄った時の事。

土産売り場に
「 元祖 柿の種 」の暖簾が下っていたので
覗いてみると

浪花屋製菓(なにわやせいか)さまの
柿の種が

そう、柿の種と言えば
新潟県新潟市の亀田製菓さまが全国的に有名ですが

実は元祖は
長岡市にある 浪花屋製菓 が始まりだったのですね。

確かに新潟県の土産売り場には
土産用にパック詰めされた
柿の種が販売されており

帰路で新潟港から乗船した新日本海フェリー様の
船内売店にも この柿の種が販売されていました。

たまたま このフェリーに乗船する前に
フェリーターミナル近くのスーパーマーケットに立ち寄った際、
菓子売り場に一般用パックの

浪花屋製菓さまの柿の種が6袋入り186円で
亀田製菓さまの商品と並んで販売されていたので
ついつい買ってしまい

今でもまだ名残惜しくて
2袋の残して大切に保管しています。

よくよく調べてみると
Amazonさまでも販売されていました。

私の好みでは
浪花屋製菓さまの方が好きな味です。
皆様も是非、ご試食してみては如何でしょうか。
↓↓↓↓↓↓
元祖 柿の種 浪花屋製菓さま




























Toshihiro Sakai

バナーを作成

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0