生き抜いてやる!根性で!中年親父の生活奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS 雷雨に阻まれ2時間遅れのスタート、左脚の痛みに堪え25qランニング 完走。

<<   作成日時 : 2018/06/04 05:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日曜日の14:30、
いつも通りに河川敷に向かおうと
玄関を出ると

青い稲妻が僕を責めた。
そう、
外は突然天候が変わり
雷雨となっていた。

天気予報を信じ
止むのを待って

結局、河川敷をスタートできたのは
2時間後の
16:30となっていた。


気温21℃曇り
やや気になる風が吹いていた。

最近は左脚のお尻からアキレス腱にかけて
鈍い痛みがあり
普段の生活をしていても痛みが気になっていた。

その痛みは
スタート時点から病んでいた。
痛くて決して早くは走れない

でも
走れない程までにはならず
やや抑え気味に

イーブンペースで
地道に痛みに耐え

結局、25qは制覇した。


加齢の影響か?
最近は身体の衰えが顕著に現れ

この脚の痛みも
長年25qランニングを行ってきた
疲労の現れなのだろうか?

心の支えとしている25qランニング。
ランニングペースが遅くても
細く長く

続けていきたい。

</br>




</br>




</br>




</br>




</br>
Toshihiro Sakai

バナーを作成

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
雷雨に阻まれ2時間遅れのスタート、左脚の痛みに堪え25qランニング 完走。 生き抜いてやる!根性で!中年親父の生活奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる