生き抜いてやる!根性で!中年親父の生活奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS 24kmランニングの予定が、18kmでリタイア。靴の影響にはしたくはないが・・・情けない!!

<<   作成日時 : 2017/03/21 06:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

気温+6℃、晴れ。
春分の日らしく
春を感じさせる絶好のランニング日和だった。

先週は、運動公園7周の21kmを走り、
今週はもう1周上乗せして
24kmを走る予定で、

絶好の好条件で自信満々だった。


今まで通り、冬用の靴にするのか?
それとも 雪融けがかなり進んでいるので
夏用にするのか? かなり迷った。

どちらでも走れるように、
冬用の靴で1周目を走り
その状況によっては、
その次以降、夏用の靴でも走れるよう
両方の靴を持参していた。

運動公園のコースの大半は、雪が無く
アスファルトが出ていたが、
陽の当たらない一部の場所は
まだ雪が残っており、

やはり夏用の靴では、難しそうだった。

しかし、

大半のアスファルト上を冬用の靴で走るのは
重たく感じ、膝に負担がかかり
走りづらかった。

絶好のランニング日和で
最高に気持ちよく走っていたが、

やはり、脚の疲れだけが気になっていた。
5周目までは、8周の目標は諦めていなかったが・・・、

6周目の後半で、急激に脚が重たく感じ
8周の目標は、あっという間に遠のく。

かろうじて、6周目を走り抜き、
そこでリタイアしてしまった。

「 夏用の靴だったら・・・ 」と思ってもしまうが

結局、脚が衰えていた証拠。
なんと情けない事か!!


あと、1ケ月後には河川敷25kmを走り抜かなくてならない。

来週からは、完全に夏用の靴で走れるのであろうが、
その為にも、
来週こそは、8周の24kmをクリアさせたい。

</br>




</br>




</br>




</br>




</br>
Toshihiro Sakai

バナーを作成

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
24kmランニングの予定が、18kmでリタイア。靴の影響にはしたくはないが・・・情けない!! 生き抜いてやる!根性で!中年親父の生活奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる