生き抜いてやる!根性で!中年親父の生活奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS まさかの雨降りで 完全に服装に失敗、下痢・筋肉の硬直に耐え25kmランニング 完走!!

<<   作成日時 : 2016/06/06 06:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

気温18℃、この時期の日差しは強く
日が当たると暑いが、空気はとても冷たく
やや強めの風が吹いていた。

ウィンドブレーカーを着用するか?否か?
かなりの迷いがあった。
天気予報を何度も確認した。

「 雨は降らない 」その結論に至り
ウィンドブレーカーは未着用、
上下長袖長ズボンのスパッツで河川敷へ飛び出した。

晴れていた。
日が当たると暑いが、
それを冷たい風が癒してくれて 適温だった。
身軽な服装が後押しし、前半から快走は続いた。

8.5kmから雨が降って来た。
「 まさか!! 」」
信じられなかった。

日が当たらないと寒かった。
上下長袖長ズボンのスパッツは雨に当たり
冷たい風が寒さを加速させた。

身体は一気に冷やされ 小便がしたくなる。
そのうちにお腹が冷やされ下痢になって来た。

12.5km地点の折り返し地点で 立小便。
しかし、下痢が上回り
ズボンを汚す過ちを犯しそうになり 立小便をためらった。

下痢・小便を我慢して
14.5km地点のゲートボール場でトイレ入って排便・排尿
もう寒さで 手足の筋肉は硬直していた。

一度休むと完走は危ぶまれた。
雨は止まない、こんなところから冷たい雨にさらされ
歩いて帰る事と完全に風邪をひく。身の危険を感じ
必死に走り出した。

下痢・小便は解消したが 筋肉の硬直は続いた。
失速していたが
鈍いトルクのある走りは続いた。

完走する自信は有った。
22km地点で雨は上がった。
全身ずぶ濡れ、加速は無理で
ラストスパートなど到底無理だった。

それでも 鈍いトルクのある走りは続いた。
耐えに耐えて
25kmは完走した。

ゴールしても余力は残っていた。
何か物足りなく
更に走りたい気持ちに駆られていた。

今週も自信を持って頑張れそうだ。

</br>




</br>




</br>




</br>




</br>
Toshihiro Sakai

バナーを作成

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
まさかの雨降りで 完全に服装に失敗、下痢・筋肉の硬直に耐え25kmランニング 完走!! 生き抜いてやる!根性で!中年親父の生活奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる