生き抜いてやる!根性で!中年親父の生活奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS 軽装は寒さにより裏目に、一歩間違えば・・危うかった25kmランニング、快走。

<<   作成日時 : 2016/05/16 06:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

気温、18℃曇り、やや冷たい風か吹いてきた。
ウィンドブレーカーを着るか?否か?
迷いが有った。

年間を通じて
8か月はウィンドブレーカーを着用している。
ウィンドブレーカーを脱ぐと
ランニング速度が上がることは約束されている。

「 速度を上げて走りたい!! 」
そんな欲望に負け、
ウィンドブレーカーを脱ぎ軽装で
25kmランンイングに臨んだ。

長袖長ズボンのスパッツ。
軽かった、軽くて軽くて
前半から速度は上がった。

飛ばし過ぎた。
手足は寒さでかじかんで来ていた。
12.5kmの折り返し地点で

「 25km完走は無理? 」
一抹の不安が頭を過った。


折り返し後は、幸いにして追い風。
手足のかじかみは進んでいたが
追い風が助けてくれた。

速度が落ちる事は無かった。
快走は続いた。
会社に対する不満が燃焼材料となる。
ストレスはかなり溜まっていた。

燃えて燃えて・・・
軽装はそれを後押しする。

速度が落ちる事は無かった。
ラスト1.5kmから更に速度を上げる。

激しい呼吸に 激しい心臓の心拍
燃えに燃えて・・・ゴール。

燃えた、本当に燃えた。
手足がかじかみ、
一歩間違えればリタイアだったけど
結果的に快走だった。

これで今週も
ストレスに負けず
自信を持って頑張れそうだ。

</br>




</br>




</br>




</br>




</br>
Toshihiro Sakai

バナーを作成

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
軽装は寒さにより裏目に、一歩間違えば・・危うかった25kmランニング、快走。 生き抜いてやる!根性で!中年親父の生活奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる